久々のおにぎりぽっけ〜包丁不要のミニおにぎらず〜

いらっしゃいませー!AO’s CAFEへようこそー!

昨日、猫さまをお風呂に入れたら、傷だらけになった、つちだあおです。


傷は痛いですが、抜け毛を一掃できたので、飼い主としては満足です。

さて。

『アイラップ』と同じ、岩谷マテリアル様から出されている、『おにぎりぽっけ』

昨日、久々に買いました♡

隣駅の商業施設で売られているにも関わらず、買わなかったのです…。


↓買わなかった理由↓

・おにぎりには海苔を巻く派の私にとっては、使いにくいし、時間がかかる。

ご飯にふりかけを混ぜるときに、均等に混ざりにくく、ご飯粒がくっつきやすい。

シールに絵や字を書くのが億劫。


まあ、簡単に言えば…

自分にとっては使いづらかったってことです。

それなのに、なぜ今回購入したのか??

偶然思いついた、『ミニおにぎらず』をおにぎりぽっけで包みたい!って思ったからです!!

はい!そんなわけで、ミニおにぎらずのレシピです♪


【ヨーグルトカップを使用!包丁不要のミニおにぎらず】

↓材料↓2つ分

ご飯茶碗1杯強、塩ひとつまみ、おにぎり用の海苔(3切か4切)2枚、お好きな具

↓まさかの、ヨーグルトカップを使って、作っていきます!ブルガリアのプレーン(180gのやつ)がちょうどいいです。↓

↓ヨーグルトカップに海苔を写真のように敷きます。敷くという表現が適切なのかは?ですね笑↓

↓塩を混ぜておいたご飯1/4量を海苔の上に乗せ、その上にお好きな具(今回は、レタスとカニカマとマヨネーズ)を乗せます。↓

↓具の上に、ご飯1/4量を乗せます。↓

↓海苔で蓋をします。↓

↓おにぎりぽっけを1枚取り出して、中を開き、カップを逆さまにしておにぎりぽっけの中に入れます。袋の口を開けたまま、冷ましてください。↓

↓おにぎりが冷めたら、キレイに包み、シールを貼って完成です!↓

同封されているシールには、お好きな文字や絵を描くことができますよ♡

↓ちなみに、おかかチーズはこんな感じ。↓

おかかに醤油をかけ、ベビーチーズ1個をドーンと乗せました!

見た目よくないけど、楽ですよ♡


お気づきの方もいるかもしれませんが、

このおにぎらずは包丁を使っていません!

具によっては使うことがあると思いますが、

包丁を使わなくてもすむ具材を選べば、本当に楽ですよ♡

おにぎりぽっけが手に入らないって方は、サランラップで包んでいただければいいです◎

色々とバリエーションを増やしていきたいと思います♪


それでは、本日もご来店いただき、ありがとうございましたー!

またのお越しをお待ちしておりますー!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)