アイラップ使用!コンビーフポテト

いらっしゃいませー!AO’s CAFEへようこそー!

これが82記事目です、つちだあおです。

ブログ開設当初、100記事までは毎日更新しよう!と決めていましたが、2日も更新しない日がありました…。

体調を崩した日だったので、仕方なし!

マイペースに楽しみます♪

さて。

昨日の記事で紹介した

『成城石井のパン』

↓名前は…忘れました!!笑↓

フォカッチャに似たような感じで、バターではなく、オリーブオイルを使って作られているものです!

なんだっけなぁ??

メモ取らなきゃね。

このまま食べるのも物足りないので、

アイラップを使い、コンビーフポテトを作り、サンドイッチにしてみましたよー!

普通の食パンでもできますので、お試しください♪

それでは、レシピです!


【アイラップ使用!コンビーフポテトサンド】

【材料】

コンビーフ1缶(今回はニューコンミート使用)、じゃがいも1個、マヨネーズ大さじ1〜、塩胡椒少々、醤油小さじ1/2くらい、お好きな野菜とお好きなパン

↓じゃがいもを1cm角くらいに切り、アイラップに入れます。今回は、新じゃがを使っているので、皮ごと使用しました。↓

↓袋の入り口をクルクルと折りたたみ、600Wの電子レンジで3分加熱します。↓

↓ニューコンミートとじゃがいもです。ニューコンミートとは、牛肉の他に、馬肉が入っているもののことを言います。↓

↓缶を開けてみます。見た目は、コンビーフですね。↓

↓加熱したじゃがいもが入っているアイラップの中にドサっと入れます。↓

↓マヨネーズ、塩胡椒、醤油を入れます。↓

↓袋の外から、揉み込みます。じゃがいもは完全に潰さず、全体が馴染む程度でいいです。↓

沖縄のソウルフード、『コンビーフハッシュ』みたい!!!

コンビーフハッシュは、角切りのじゃがいもですがね…。

↓バター(分量外)を塗ったパンにお好きな野菜とともに挟み、完成です!↓

簡単にできたのに、美味しいっ♡

コンビーフ(ここではニューコンミート)とじゃがいもの相性がたまらないです♡

当然ですが、コンビーフを使っても美味しいので、是非お試しください♪


昨日の記事で、

『成城石井のパンを買う際、気をつけた方がいいことがある』

と記載をさせていただきました。

以前、30%引きのスコーンを購入した際、カビが生えていました…苦笑

家に帰ってから、袋を開け、食べようとしたときに気付きました。

ちなみに、この商品は翌日が消費期限でした。

恐らく、成城石井のパンは保存料や添加物を極力使用していないことが、要因ではないかなと思っています。

このこと以来、10%引きのパンは購入しますが、20%引きや30%引きのものはしっかり観察してから購入するか否かを決めるようになりました。

保存料が入っているのが自分の中で当たり前になってしまったことが本当に恥ずかしい…。

そんなことを思いました。

慣れって怖いです。

成城石井のパン自体は、色々な種類があって美味しいので、おススメですよ♪

当たり前だけど、購入する際は、状態をしっかり観察しなきゃですね。


それでは、本日もご来店いただき、ありがとうございましたー!

またのお越しをお待ちしておりますー!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)