アイラップ使用!熱中症予防のほうじ茶ゼリー

いらっしゃいませー!AO’s CAFEへようこそー!

一応記載しておきますが、

レシピの無断転載は、おやめください。

さて。

私、実は某医療従事者でして、

暑くなってきたときの(冬場もあるけど)熱中症やら脱水には結構うるさいです。

お年寄りは『トイレの回数が増えるから』と水分を摂ることを嫌う方が多く、なかなか飲んでくれません…。

そして、脱水からの脳梗塞や心筋梗塞の発症、熱中症になって意識がなくなり、救急搬送をする人を多くみてきました。

そんな方々も、ゼリーであれば、飲んでくれることが多いです。

水ゼリーの方がいいとは思いますが…

せっかくなら美味しくいただきたいなと思い、このレシピを思いつきました♪

それでは、レシピです♪


【アイラップ使用!熱中症予防のほうじ茶ゼリー】

↓材料↓2〜3人分

80℃以上のほうじ茶300cc、砂糖大さじ2(約24g。甘さ控え目です。)、森永クックゼラチン(他のゼラチンでも◎)

↓今回も、ふやかし不要のゼラチン、『森永のクックゼラチン』を使います。他のゼラチンを使う場合は、箱に記載してある通りにふやかして下さい。↓

↓ほうじ茶を抽出します。濃さはお好みで♪↓

↓容器の上にアイラップを被せ、砂糖を入れておきます。↓

↓アイラップの中に、ほうじ茶→ゼラチンの順に入れます。↓

↓ゼラチンを入れたら、30回程度混ぜます。しっかり、ゼラチンを溶かしましょう。完全に冷めるまで、放置します。↓

↓冷めたら、袋を結び、冷蔵庫で3時間程度冷やし固めます。↓

↓固まったら、袋の底の片端をキッチンバサミで切ります。↓

↓切ったところから絞り出すように、器に入れていきます。↓

↓完成です!↓

ほうじ茶の香りがほんのりする、さっぱりしたゼリーです◎

食感は柔らかめなので、食べるときに舌で潰せるのも特徴です♪

↓ちなみに、コーヒーフレッシュをかけたら、贅沢な味になり、とっても美味しいです♪↓

普通の水分だとむせてしまう方でも、ゼリーであれば摂取できることもあります。

ゼリーにすることで、高齢者だけではなく、お子様も喜んで食べてくれるだろうと思います◎

暖かくなってきたので、水分補給はこまめに!

熱中症予防をしていきましょう♪


それでは、本日もご来店いただき、ありがとうございましたー!

またのお越しをお待ちしておりますー!


2 COMMENTS

アイラップ×スイーツ〜水分補給になる麦茶ゼリー〜 – AO's CAFE へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)