アイラップ×スイーツ〜台湾のスイーツ、豆花風〜

いらっしゃいませー!AO’s CAFEへようこそー!

すっかり、グラレコにハマってしまった、つちだあおです。


そういえば、昔からお絵描きが大好きだったことを思い出しました。

続々と書いていきますよー♡

.

.

さてさて。

本日は金曜日!!

アイラップ×スイーツの日!!

.

今日はですね、

台湾のスイーツ、豆花(読み方:ドウホア)を紹介したいと思いますー!

.

実は以前、中国北京へ行ったときに食べたのですが、北京では塩味でおかずみたいな感じだったのです。

名前は、豆腐脳(読み方:ドウフナオ)でした。

(それはそれで美味しかったので、また近々レシピにしたいと思います。)

.

少し前に台湾スイーツを扱うカフェへ行ったときに、この豆花に出会い、食べてみたところ、

めっちゃ美味しいじゃん♡

となりまして、色々調べたら北京で食べた豆腐脳と同じことが発覚しました。

.

このレシピ、実は苦労しましてですね、

中国や台湾の豆乳ってそもそも日本のよりも濃いんですよ。

日本の豆乳で作ると薄くなってしまうし、食感がなんか違うし…。

豆腐だけで作ったら、変な食感になり…。

.

じゃあ、豆腐と豆乳で作ったらどうだろう??

と思い、試作をしたら、成功!

柔らかい食感もいい感じでした♪

.

前置きが長くなってしまいましたが、レシピにいきたいと思います!


【アイラップ×スイーツ〜台湾のスイーツ、豆花風〜】

↓材料↓2人分くらい

豆腐(150gバック)1つ、豆乳(特濃がオススメ)200cc、砂糖大さじ2くらい、★80度以上のお湯50cc、★粉ゼラチン5g

ソース:あずきバー1本、きなこ小さじ1くらい(黒蜜でも◎)

.

★はよーく混ぜ合わせて、ゼラチンを完全に溶かしておきます。

.

↓今回使う豆腐と豆乳です。↓

.

↓アイラップに豆腐、豆乳、砂糖、溶かしておいた★をいれます。袋の外から揉み込み、全体を馴染ませます。↓

.

↓袋を結び、冷蔵庫に入れて、冷やし固めます。↓

.

↓3時間くらいで固まります。↓

.

↓ソースを作ります。一番のオススメは黒蜜ですが、今回はあずきにします。カップなどの容器にお湯を入れ。あずきバーを入れて、湯煎で溶かします。↓

あずきバーって、溶けても袋が汚れないので、好きっ♡

.

↓アイラップの底の片端をキッチンバサミなどで切り、切ったところから器に出していきます。↓

.

↓器に入りました!↓

.

↓溶かしたあずきバーをかけます。↓

.

↓最後にきな粉を散らして、完成です!↓

.

ほわほわの柔らかさ♡

しっかり濃いめの豆腐ゼリー(?)♡

.

美味しすぎるわー♡

.

豆腐ときな粉のタンパク質、イソフラボンもしっかり摂れます◎

但し、豆腐やきな粉などは摂取上限がある食べ物ですので、食べる量には注意してください!

後日、この話に触れたいと思います。

.

さっぱり美味しいですので、是非是非お試しください♡


それでは、本日もご来店いただき、ありがとうございましたー!

またのお越しをお待ちしておりますー!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)