カスタマイズも楽しめる!アイラップを使った枝豆の加熱法

こんにちはー!ゆず胡椒研究家のあおさんです。

 

今日は、アイラップを使った、枝豆の加熱方法をご紹介しますー!

 

アイラップを使うことで

  • 枝豆を洗って、アイラップに入れて加熱するだけ!
  • ほくほくな枝豆ができる!
  • 味付けは自由!

 

かんたんにできるのに、おいしく仕上がり、味付けのアレンジも無限大!という、最高すぎる枝豆の加熱方法です!

 

それでは、作り方とアレンジ方法をご紹介します。


カスタマイズも楽しめる!アイラップを使った枝豆の加熱法

材料

枝豆1袋、塩(洗い用)小さじ1くらい、味付け調味料

 

作り方

①今回使った、枝豆です。

 

②枝豆をザルに入れ、洗い用の塩を入れます。

 

③枝豆どうしをこすり合わせるように、よーく洗います。

MEMO
こすり合わせることで、枝豆の表面のうぶ毛やゴミをきれいにとることができます。

 

④流水で、塩分を洗い流します。

注意
塩分が残っていると、加熱時にアイラップが溶けてしまう恐れがあるので、しっかり洗い流してください。

 

⑤耐熱容器の内側にアイラップをかぶせます。

 

⑥洗った枝豆を水気がついたまま入れ、袋の入り口をくるくると折りたたみます。600Wの電子レンジで5分〜5分半加熱します。

足りないようなら、20秒ずつ追加してください。

 

⑦加熱し終えたら、味をつけます。今回はノーマルな塩味です。枝豆が熱いうちに、塩(分量外)を小さじ1/2〜1程度加え、全体を混ぜます。

注意
かなり熱いので、菜箸などを使ってください。

 

⑧少し冷めたら食べられます。器に盛り付け、完成です!

 

アレンジ方法

後から味を加えるので、アレンジが可能です。

 

おすすめアレンジ

  • 塩胡椒+にんにくチューブ(にんにくが最高♡)
  • 塩麹(塩よりもマイルド)
  • ナンプラー(意外においしかった!)
  • 柚子胡椒(これはまじでおすすめ♡)

 

NGアレンジ(個人的に)

  • バター(べったりする)
  • オリーブオイル(バターと同じく)

 

基本的に、オイル系はべったりするので、食べにくくなります。

 

ピンクペッパーやブラックペッパーなどもおすすめです!

 

↓ピリ辛がおいしい、柚子胡椒味の枝豆レシピはこちら↓

 

冷凍保存も可能

味付けする前の状態であれば、冷凍保存可能です。

 

その際は、完全に冷ましてから、袋を結び、冷凍庫に入れます。

 

枝豆ごはんや枝豆ポテトサラダの具材などに使えます!

 

ポテトサラダのレシピもご紹介しています。

 

アイラップを使えば、カスタム自在な枝豆を作ることができる!

アイラップを使って枝豆を加熱することで、かんたんかつおいしく枝豆を調理することができます。

 

枝豆の時期に、色々な味の枝豆を作ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)