レモン酒作り

いらっしゃいませー!AO’s CAFEへようこそー!

先日ですね、ありがたいことに、国産レモンを10個程いただきました♪

葉っぱつきです!

このレモンをですね、

実は『レモン酒』に、

皮は『ピール』に、

それぞれ、作ってみようと思い、決行しました♡

今日はレモン酒作りの様子を載せます♪

↓材料↓

レモン10個(全体で1128g、実のみで734gありました)、氷砂糖500g、ホワイトリカー1.8L、漬ける用の瓶4.0Lのもの(予め消毒しておく)

まずは、レモンを水洗いします。ノーワックスものなので、軽めに洗いました。

今回は皮をピールにすると決めているので、縦に4つに切り、いよかんとかはっさくを食べる時のように、皮から中の実を離していくやり方で、中の実を取り出しました。

このとき、皮を10cm分程度でいいので、薄く切ったものを作っておいてください!

これがね、地道な作業なんです…。

…ついに、中の実を取り出しましたー!!!!!

結構な量でびっくり!

取り出した中の実を、消毒した瓶に入れます。

実を入れたら、氷砂糖→ホワイトリカーの順に瓶の中に入れていきます♪最後に、薄く剥いた皮を10cmほど入れます。

氷砂糖が少しずつ溶けていく過程で、漬かるようです。

完成ですーーーー!!!!!

1週間経ったら、皮を取り出し、1か月後には飲めるそうです♡

あー、楽しみ♡

私、レモンを触っていたおかげでですね…

手がツルツルになりましたー♡

嬉しい反面、忘れていたことを思い出しました。

レモンをはじめとする柑橘類には、

『光毒性』

という性質がありますので、

触った後に、太陽の光を浴びると、

『シミ』ができてしまう恐れがあります。

なので、手をよく洗ったり、触るときに手袋をするなどした方がいいと思います。

ちなみに、私は手を洗いまくりました。

きっと、大丈夫なはずです笑

明日は、ピール作りの様子を記事に書きたいと思います♪

国産、しかもノーワックスのレモンが手に入るのは、

本当に貴重なんです。

無駄なく、活用していきます♪

それでは、本日もご来店いただき、ありがとうございましたー!

またのお越しをお待ちしておりますー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)