アイラップで作る、きゅうりの塩漬け最強説

いらっしゃいませー!AO’s CAFEへようこそー!

ポリ袋女子、略して、ポリ女になりたい、つちだあおです。

ポリ女…どうですか?笑

.

.

さてさて。

最近、4日に1回は作っているものがあります。それは、

アイラップで作る、きゅうりの塩漬けです。

.

そのまま、食べることができるし、味のアレンジもできるし、他の料理にも使えるし…本当に万能すぎます。

.

一応、作り方を紹介します。

↓きゅうりを食べやすい大きさに切ります。このときはななめ切りに切っていますが、短冊切りにする場合もあります。ご自由にどうぞー♡↓

.

↓きゅうりをアイラップに入れ、塩を入れます。私はきゅうり2本に対し、塩小さじ1/2入れます。↓

.

↓袋の外から揉み込み、袋を結び、冷蔵庫に入れます。↓

.

↓10分後くらいに食べれます。↓


普通に食べても美味しいですが、アレンジを紹介します♪

.

アレンジ①

お皿に盛り付けた後に、ごま油やラー油などの油+ごまや塩昆布、花椒等を足す。

オリーブオイルでもいいかも(試していませんが)

.

味が変わって、美味しいです♪

元々、塩味なので、足すものは最小限でおっけーです!

.

ちなみに、私のお気に入りは、

ごま油+ラー油+花椒です!

辛くて、ビールに合うんだなっ、これが!

.

.

アレンジ②

水気を絞り、食べやすい大きさに切り、ポテトサラダやちらし寿司に入れる。

.

先日、酢飯にきゅうりの塩漬けと桜海老を入れた、ちらし寿司(混ぜ寿司か?)を作ったら、とても美味しかったです♡

.

↓きゅうりを刻みます。↓

.

↓酢飯に桜海老とともに入れ、混ぜます。↓

.

↓器に盛り付け、いりごまを散らし、完成です!↓

幸せな朝ごはんでした♡

.

.

アレンジ③

残りが少なくなったら、水気を切り、刻んだみょうがやしょうが、青じそなどを加え、麺つゆを入れ、『即席麺つゆ漬け』にする。

.

アレンジ②までであれば、普通のタッパーでもええやんって話になりそうですが、このアレンジ③ができるのはアイラップの強みではないでしょうか?

まあ、アイラップじゃなくても、他のポリ袋でもできますけどね笑

.

↓微妙に残った、きゅうりです。↓

.

↓きゅうりの水気を切り(袋の外から水分を絞ると楽)、ななめ切りにしたみょうがと麺つゆを入れ、袋の外から揉み込みます。↓

.

↓器に盛り付け、完成です!↓

放置しなくてもすぐに食べることができる、即席麺つゆ漬けの完成です!

.

この三段活用は、本当に便利です♪

今がきゅうりの時期なので、塩漬けを作り、色々と活用してみてはいかがでしょうか?

.

『きゅうりの塩漬け』の日持ちの目安ですが、私は3日くらいで食べきるようにしています。

参考までに♪


それでは、本日もご来店いただき、ありがとうございましたー!

またのお越しをお待ちしておりますー!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)