レモンピール作り

いらっしゃいませー!AO’s CAFEへようこそー!

今日は、昨日のレモン酒作りで残った『皮』を使い、

『レモンピール』を紹介したいと思いますー♪

調理前の皮!

↓材料↓

レモンの皮、砂糖(レモンの皮の重さに対して8割程度。種類は何でもいいです。今回は三温糖を使っています。)

まずは、皮の重さを量ります!

329あったので、砂糖は250g程度使いましょうか。

皮を細目に切り、茹でる用の鍋に入れます。

全部切れたら、茹でますー!

皮がひたひたになるくらい水を入れ、沸騰させる→ザルにあげる

この工程を3回繰り返します。

ザルにあげるときは熱いから気を付けて!

茹でている間に砂糖の量を量っておきましょう。

3回茹でたら、鍋に茹でた皮と砂糖を入れます。

どっさり!

弱火でじっくり煮ます。

15分程度煮ました。

煮たら、クッキングシートに一つずつ並べ、乾かします。

4~5時間程度で乾きました!

はっさくとかと比べるとすぐに乾きます。

そのまま食べたい場合は、グラニュー糖をまぶしてください♪

私は、バレンタインのお菓子に利用したいので、そのまま保存をすることにしました♡

利用した様子は、またブログに載せたいと思います!

それでは、本日もご来店いただき、ありがとうございましたー!

またのお越しをお待ちしておりますー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)