アイラップ×納豆丼を色々と

いらっしゃいませー!AO’s CAFEへようこそー!

久々に、ドラゴンボールZを観た、つちだあおです。

悟飯が成長をしていく過程が泣ける…。

帰ったら、続きを観たいと思います♪

.

.

さてさて。

『朝のアイラップ定食』という名目で行なっていたシリーズ。

記事がたまってきたのもあり、まとめて公開します♪

.

前に公開した、『朝のアイラップ定食第10章〜オクラの麺つゆ漬けを使った納豆丼〜』の記事に続き、納豆丼縛りでお届けします♡

.

①アイラップで作るもやしナムル×納豆丼で、ビビンバ風

.

↓耐熱容器に被せたアイラップの中に、もやしを入れ、600Wの電子レンジで3分加熱し、少し冷ましてから水気を絞ります。鶏ガラスープの素、醤油、ごま油、塩を入れ、袋の外から揉み込み、袋を結んで冷蔵庫へ。↓

朝は、器にご飯→もやしのナムル→納豆→温泉卵の順に乗せ、お好みでラー油や醤油をかけていただきます♪

.

②アイラップで作る和風サルサソース×納豆丼で、タコライス風

.

↓玉ねぎはみじん切り、トマトは1cm角に切り、アイラップに入れます。オリーブオイル、酢、砂糖、塩胡椒、わさびを入れ、袋の外から揉み込みます。袋を結び、冷蔵庫へ。↓

.

↓ちなみに、このわさびソースを使いました!↓

朝は、器にご飯→サルサソース→納豆→温泉卵の順に乗せ、最後にチーズを散らします。

お好みで醤油をかけても◎です!

.

③アイラップで作るなすの味噌和え×納豆丼で、…何丼だ?笑

.

↓なすを縦半分に切り、1cm幅くらいの半月切りにし、水に浸けておきます。耐熱容器に被せたアイラップの中になすを入れ、600Wの電子レンジで3分加熱。少し冷まし、水気を切り、味噌ダレで和えます。冷めたら、袋を結び、冷蔵庫へ。↓

朝は、器にご飯→なす→納豆→温泉卵の順に盛り付けます。

.

.


省略した記事になったので、注意点を挙げます。

・電子レンジでの加熱時は、袋を結ばないでください!ちなみに私は、袋の入り口をクルクルと折りたたむようにし、加熱してます!

.

・電子レンジでの加熱時、必ず、耐熱皿か耐熱容器を置き、その上にアイラップを置いてください!(上の写真参照)

.

・アイラップは傷に弱いので、菜箸等で袋を傷つけないように!傷つけると、その部分から漏れます。


納豆丼(納豆ご飯)は、レパートリーを増やすことで、飽きずに、美味しくいただけます♡

アイラップを使い、バリエーション豊富に、お楽しみいただけたらと思います♪


それでは、本日もご来店いただき、ありがとうございましたー!

またのお越しをお待ちしておりますー!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)