我が家の冷凍庫の中〜アイラップvsジップロック〜

目次

いらっしゃいませー!AO’s CAFEへようこそー!

最近は、アイラップとジップロックを使い分けることにした、つちだあおです。

それぞれ、いいところがありますので、活かしています。

これについては、後日記事を書こうかな。

.

.

さてさて。

本日は、『我が家の冷凍庫の中』というテーマでお送りします!!

.

我が家では、給料日前の1週間は、買い物へ行かないようにし、冷凍庫にあるもので乗り切るようにしています!

.

↓そんな、給料日1週間前の我が家の冷凍庫の中身はこちら↓

.

アイラップに入った食材が、たくさん出てきました!

詳しくみていきましょう!

.

↓スイカと粉々にした青じそ↓

スイカはデザート用に、青じそはおにぎりやそうめんなどに使います。

↓青じそについての記事はこちら↓

.

↓枝豆↓

安く手に入れた枝豆をよーく洗い、生のままアイラップに入れて、冷凍しました。

後日、何かに使います。

.

↓きのこミックスと油揚げ↓

油揚げは半分に切り、アイラップに入れて冷凍庫へ。

きのこは、えのきとしめじを切り、アイラップに入れて冷凍庫へ。

味噌汁等、色々使えます。

.

↓安く買った、味付けホルモン↓

解凍し、玉ねぎやもやしと一緒に炒めます。

ちなみに、

解凍する際は、余分な水分が袋の外から出てきていますので、お皿や容器に乗せることをオススメします!

.

↓鶏胸肉↓

一枚ずつ、アイラップに入れて、冷凍しました!

切って、唐揚げにでもするかなー。

.

↓安いときに大量に購入したにんにく↓

これだけ大量にあれば、1年くらいは持つでしょう!

.

↓チーズとしらす↓

おにぎり、トースト、チャーハン…等、色々使えます!

.

こんな感じで、

色々、活用しています!!

.

アイラップとジップロック、どちらも冷凍保存に使えますが、どちらも臭くなりにくいという利点があります。

正直、他製品は臭くなることがあります。

.

なので、価格的には、アイラップの方が惜しみなく使いやすいと思うので…

冷凍保存に使うポリ袋は、アイラップをオススメします!


今までは、アイラップをメインに記事を書いてきたこのブログですが、

更新内容を少し見直したいと思います。

ジップロックも活用したいし、お酒や調味料ネタも記事にしたい…そんな葛藤もあります。

.

そんなわけで、もっと自由に更新しています♪

何卒、宜しくお願い致します。


それでは、本日もご来店いただき、ありがとうございましたー!

またのお越しをお待ちしておりますー!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)