あお流ポリ袋の使い分け方〜2019年8月編〜

目次

いらっしゃいませー!AO’s CAFEへようこそー!

ATMで、年配の方に意味なく怒鳴られた、つちだあおです。

年配の方、ATMでの操作がわからず、添え付けの電話で聞いても理解できなかったそうで、隣にいた私に怒鳴ってきたという経緯です。

八つ当たりはやめてください。

きっと、こういうことはこれから増えてくると思うので、皆様もお気をつけください。

.

.

さてさて。

今日は、『AO流、ポリ袋の使い分け方』について、お届けします。

タイトルに2019年8月をつけたのは、今後変わる可能性があるので、そう付け加えました。

.

↓今、現在の3大ポリ袋はこちら↓

アイラップとジップロックはお分かりだと思いますが、右下のもの…

ビリオンブライトケミカルズから製造販売されている『スライドジッパー保存袋』です。

たまたま購入したら、使い勝手がよかったので、AO’sポリ袋コレクションに仲間入りしました♡

.

↓そんな3種類のポリ袋を使った、作り置きがこちらです。↓

.

右の列からいきましょう。

↓左から時計回りで、『鳥もも肉の唐揚げの下味』『さわらのケチャップ漬け』『タラとジャガイモのバジルオリーブオイル漬け』になります。

ジップロックのフリーザーバッグの列です。

どういうときに、これを使うのかと言いますと、

・油分+水分の多いものを保存するとき

・湯煎や電子レンジで調理をしないとき

・果物を揉みこんだり、アイスクリーム等のスイーツを作るとき

だいたい、この3つの理由のときです。

お値段が一番高いですが、一番丈夫です!!

.

.

真ん中の列です。

↓左から時計回りで、『水菜を切ったやつ』『枝豆』『きゅうりの塩漬け』です!↓

お馴染みの、アイラップの列です!

アイラップを使うときは、

・野菜を保存するとき

・湯煎や電子レンジで調理するとき

・水分の少ない、漬物を作るとき

・ポテトサラダや餃子やハンバーグの下ごしらえ

…だいたい、こんなもんです。

.

コスパがよくて、質感が柔らかいのが特徴です!

ジップロックやスライドジッパーと比べると、袋の外から揉み込みやすいです♡

.

.

最後は、一番左の列です。

↓全部、卵!!↓

我が家のように、2人暮らしにはちょうどいい、漬け卵を作ることができます!

しかも、マチがあるから、立てて保存ができるのも特徴です♪

.

漬け卵って日持ちがしないから、たくさん作りにくいのよね…。

少人数家族だとアイラップやジップロックを使うのが、勿体なくて…。

.

ちなみに、この『ビリオンブライトケミカルズ』のスライドジッパーは、12枚入りで100円という、コスパも◎

ゆで卵以外にも、使い道を考えたいな。

.

.

使い分けると、ますます便利なポリ袋。

使い分けることで、バリエーションが広がります♪

.

是非是非お試しください♪


それでは、本日もご来店いただき、ありがとうございましたー!

またのお越しをお待ちしておりますー!


1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)