残りご飯とアイラップで作るかんたんおはぎ

いらっしゃいませー!

.

『丹波屋』のおはぎが大好きな、つちだあおです。

.

丹波屋がある、大阪や京都、兵庫へ遊びに行きたいなぁ。

.

関東には、丹波屋がないので…。

.

また食べたいです。

.

.

さてさて。

.

本日は、彼岸入りですー!

なんか、季節が過ぎるのか、早いですね…。

.

中日が9/23、彼岸明けが9/26でして、中日に食べるものが、おはぎです。

.

ちなみに、

春のお彼岸では、牡丹の花にちなんで、『ぼた餅』

秋のお彼岸では、萩の花にちなんで、『おはぎ』

というそうです♪

.

そんな『おはぎ』を、残りご飯とアイラップを使い、簡単に作ってみましたよー◎

.

私自身が餡子が苦手なので、きな粉と黒ごまのおはぎにしましたが、餡子やずんだが好きな方は、お好きなようにアレンジしていただけたらと思います♡

.

それでは、レシピです♪

.


【アイラップ×スイーツ〜残りご飯とアイラップで作る、おはぎ〜】

↓材料↓大きめ4つ分

冷やご飯(温かいご飯でも◎)お茶碗2杯、ガムシロップ(5ccのもの)3〜5個(砂糖を使う場合は、砂糖大さじ1+水大さじ1程度が目安です)

きな粉バージョン→きな粉大さじ1、砂糖大さじ1、塩ひとつまみ

黒ごまバージョン→黒すりごま大さじ1、砂糖大さじ1、塩ひとつまみ

.

.

↓冷やご飯を600Wの電子レンジで1分程度加熱し、アイラップの中に入れます。↓

.

↓ガムシロップを加えます。ガムシロップがない場合は、砂糖と水を加えてください。↓

.

↓袋の外から、ご飯を潰していきます。↓

とにかく、粒が残らない程度に、思いっきり潰してください。

ご飯が熱い場合は、ミトンやタオルを使い、火傷をしないように気をつけてください!

.

↓新しいアイラップの中に、きな粉バージョンの材料、黒ごまバージョンの材料を全て入れます。↓

.

↓きな粉バージョン、黒ごまバージョンの材料を混ぜ合わせるよう、アイラップを振って、混ぜます。↓

.

↓先ほど潰したご飯を、お好きな大きさに丸めながら、きな粉バージョンの袋、黒ごまバージョンの袋に入れていきます。↓

.

↓お皿に盛り付け、完成です!↓

.

うん、おはぎだ。もちもちで美味しい♡

.

丸めるときだけ手が汚れますが(水をつけて丸めると比較的汚れないです)…

.

その他の行程は、アイラップを使うことで楽にできます♪

.

お好みにより、餡子を中に入れたり、餡子バージョンやずんだバージョンなどもお試しください♪

.

中日には、おはぎを食べましょう♪

.


それでは、本日もご来店いただき、ありがとうございましたー!

またのお越しをお待ちしておりますー!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)