アイラップに入れて、漬けるだけ!ご当地味噌ダレを使った、鳥レバーの味噌漬け

目次

いらっしゃいませー!

地味に風邪をひいている、つちだあおです。

寒暖差が激しい今日この頃ですが、皆さま、お身体にはご自愛ください。

.

.

さてさて。

今日は、ご当地味噌ダレを使った、『鳥レバーの味噌漬け』をご使用します♪

.

↓本日使う味噌ダレは、この2品です↓

・青森県にあります、『かねさ株式会社』様が製造販売している、『しょうがみそ』

URL→http://www.kanesa.co.jp/syouhin/cyoumi/post_13.html

青森では、『青森生姜みそおでん』というおでんがあるそうで、おでんにこの生姜みそをかけるそうです。

.

・愛知県にあります、『ナカモ株式会社』様が製造販売している、『つけてみそかけてみそ』

URL→http://nakamo.co.jp/shouhin/tsuketemiso.html

味噌カツや土手煮が有名です。とにかく、色々使えます。

.

生姜みそは、生姜のおかけで後味さっぱりな味噌ダレです。

つけてみそかけてみそは、濃厚な旨味が特徴な味噌ダレです。

.

そんな、異なる2品で作る、レバーの味噌漬けは格別です!

.

それでは、レシピです♪


【アイラップに入れて、漬けるだけ!ご当地味噌ダレを使った、鳥レバーの味噌漬け】

↓材料↓

鳥レバー200gくらい、料理酒50cc、味噌ダレ各大さじ2〜3くらい

.

↓鳥レバーを食べやすい大きさに切り、15分程度水につけ、血抜きをします。↓

.

↓鍋に水(分量外)を入れ、火にかけます。沸騰したら、料理酒→血抜きしたレバーの順に入れます。↓

1分加熱し、火を止めます。

.

↓鍋の蓋をし、15分放置します。↓

鳥レバーは、100℃を超えて加熱すると、苦くなります。

なので、放置をするのです。

.

↓アイラップを2枚用意し、半分ずつ入れます。それぞれに味噌ダレを入れます。↓

.

.

↓袋の外から揉み込み、袋を結びます。完全に冷めたら、冷蔵庫に入れ、3時間以上(おススメは2〜3日)保存します。↓

.

↓器に盛り付け、完成です!上が生姜みそ漬け、下がつけてみそかけてみそ漬けです。↓

.

見た目は分かりづらいですが、

・生姜みそ漬けは、濃厚だけど後味さっぱりな味噌漬け

・つけてみそかけてみそ漬けは、濃厚で甘めな味噌漬け

.

共通して言えることが、

レバーが全く苦くない!!!

.

めっちゃ美味しい、味噌漬けに仕上がりました♡

.

ちなみに、鳥レバーに含まれるビタミンB6は、味噌に含まれる(鳥レバーにも含まれているけど)ビタミンB12の吸収をサポートする役割があります。

.

ビタミンB12は、造血のビタミンと言われていますので、貧血対策になります◎

.

しかし、鳥レバーに含まれる、ビタミンAは脂溶性ビタミンなので、過剰摂取は×

.

適度に摂取(1週間に1回程度)していただけたらと思います♪

.

ご当地味噌ダレを使い、違った味噌漬けを作ってみることも楽しいですよ♡

.

是非是非、お試しください♪


それでは、本日もご来店いただき、ありがとうございましたー!

またのお越しをお待ちしておりますー!


1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)