じんわり汗かく、麻辣カレー

いらっしゃいませー!AO’s CAFEへようこそー!

先日、無性に辛いカレーを食べたくなったので、家にあるもので作ってみました♪

我が家のカレーはルーを使いません!

『神戸アールティー』のカレー粉を通販で購入しています。

400gで1000円で買え、カレー粉を使う頻度が多い我が家にとっては助かっています♪

味も美味しく、本格的なカレーを作ることができます!

↓麻辣カレーの材料はこちら↓

玉ねぎ1個、豚肉200g、トマト缶1缶、コンソメキューブ1個、カレー粉大さじ2〜、パクチー3株、にんにくチューブと生姜チューブ各2cmくらい、花椒や中国版七味等のスパイスを各小さじ1程度

↓今回使用した中華スパイス↓

1.玉ねぎをみじん切りにし、600Wの電子レンジで8分加熱する。我が家はアイラップを使っていますが、耐熱容器やサランラップを使っていただければよいです。

トロトロです!

2.フライパンにサラダ油をひき、1の玉ねぎを飴色になるまで炒めます。予め、電子レンジで加熱しておいたのは、時短が目的です。

3.飴色になったらトマト缶とカレー粉を加え、全体を馴染ませるように煮ます。

4.馴染んだら、コンソメキューブ、食べやすい大きさに切っておいた肉と中華スパイスたち、にんにくチューブと生姜チューブを加え、肉に火が通るまで煮ます。

5.刻んでおいたパクチーの茎と葉を入れます。葉は盛り付けのときに使うので、残しておいてね。

6.10分程度煮たら、完成です!

肝心のお味はですね…

最初の一口は甘いというか、トマトの甘みと酸味がきます。

三口くらい食べると、辣(ラー=唐辛子の辛味)がきて、その後に麻(マー=花椒の痺れ)がきます。

半分食べ終わる頃には、汗がじんわり出てきます。

パクチーにもデトックス効果があるので、このカレーは、

デトックス効果抜群のカレーかもしれません。

日本の山椒や七味を使うとどうなるんだろう??

と新たな疑問ができたので、近々試作をしてみたいと思います♪

それでは、本日もご来店いただき、ありがとうございましたー!

またのお越しをお待ちしておりますー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)