アイラップ1つ、材料3つでできる、蒸しパンレシピ~湯煎調理と電子レンジ調理どちらがおいしい?~

目次

いらっしゃいませー!

週末は、サッカーに夢中になっていた、あおさんです。

男子も女子も育成も、おもしろい!

各チームの運営もおもしろい!

来年こそは、全国各地へ行きたいと思います♪

.

さてさて。

何度か、このブログ内で紹介している、蒸しパンレシピ。

.

いったい、湯煎調理と電子レンジ調理、どちらがおいしくできるの??という視点で、記事を書いてみたいと思います♪

.


↓本日、使う材料はこの3つ↓

.

ホットケーキミックス(プライベートブランドの200g入り)1袋、カップスープの素(クノールカップスープ)1袋、水150ccくらい

を使います♪

.

ちなみに、今回はわかりやすいように、

湯煎用は「トマトのポタージュ」、電子レンジ用は「ほうれんそうのポタージュ」を使いました♪

.

湯煎調理も電子レンジ調理の場合も、下ごしらえの工程は同じです♪

.

↓アイラップの中に材料を全て入れます。↓

.

↓袋の外から揉みこみます。↓

↓湯煎の場合は、空気を抜きながら袋を結びます。↓

↓電子レンジの場合は、袋の入り口をくるくると折りたたみます。↓

.

↓湯煎の場合は、蓋つきの湯煎用の鍋に耐熱皿を置き、その上に仕込んだアイラップを置きます。蓋をし、火にかけます。↓

.

↓電子レンジの場合は、耐熱容器に乗せて、加熱します。↓

.

湯煎調理の場合→沸騰後、火を弱め、25~30分加熱

電子レンジ調理の場合→600Wで4~5分加熱

.

↓湯煎のもの。↓

かなり、膨らんでいます。

.

↓電子レンジもの。↓

湯煎ほどではないですが、しっかり膨らんでいます。

.

↓切り分けて、完成です!↓

.

どちらも、できたてはふわふわ、もちもちしていておいしいです♡

とは言っても、電子レンジの方が膨らまない分、もちもちしている気がします。

湯煎は、ふわふわ&もちもちです♡

.

味はどちらもしっかり味がついており、ホットケーキミックスくささはなくなります。

.

差がでたのは、時間が経ってからでした。

湯煎調理の方は、時間が経ってももちもちしており、かたくなり難かったのですが、

電子レンジ調理の方は、時間が経つにつれ、かたくなってきました…。

.


これらを踏まえた、湯煎と電子レンジのそれぞれの利点は、

湯煎→しっかりふくらみ、時間がたってもかたくなりにくい。

電子レンジ→時間をかけずにあっという間にできる。

.

時間がないときの朝ごはんには、電子レンジ調理の方が適していますし、

前日に作っておくなら、湯煎調理が適しているのかなと個人的には思います。

.


今回は、油分をそれほど含まない材料で作ったので、電子レンジ調理が可能だったわけですが、

油分を多く含む場合は、湯煎の方が好ましいです。

.

↓以前紹介したレシピも、湯煎が望ましいと思います♪↓

こちらも是非お試しください♡

.

湯煎調理と電子レンジ調理を使い分け、アイラップ蒸しパン作りをお楽しみください♡


それでは、本日もご来店いただき、ありがとうございましたー!

またのお越しをお待ちしております♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)