イングリッシュマフィンサンドは、おにぎりぽっけを使うと超便利!

いらっしゃいませー!

TRFダンスエクササイズにはまっている、あおさんです。

毎日やれば、やせるかしら♡

ちょっとだけ期待してます♡

.

さてさて。

今日は、『おにぎりぽっけ』ネタです♪

.

『おにぎりぽっけ』は、おにぎりだけではなく、サンドイッチにも使えます♪

.

特におすすめなのが…

イングリッシュマフィンサンドです!

.

↓これね↓

.

なぜおすすめかと言いますと、

はさむのと包むのを、同時にできてしまうからです!!!

.

それでは、作り方をみていきましょう♪

旬を迎える、『カキフライサンド』を作ってみました^ ^

.

↓おにぎりを作るときと同じく、茶碗などの容器におにぎりぽっけを広げて入れます。そこに、9割方開いたイングリッシュマフィンを置きます。↓

9割方開くことが重要です。

これにより、具材とマフィンの関係が崩れませんっ!

.

↓内側全体にバターかマヨネーズをぬります。お好みで片面だけ、マスタードをぬるとおいしくなります♪↓

スプーンで塗っちゃってください。

.

↓レタスを両面にまたがるよう、広げて入れます。今回はサンチュを使用しました!↓

.

↓片面にチーズをおきます。↓

.

↓ソースをぬった、カキフライをおきます。↓

あっ、カキフライは市販です!

スーパーのお惣菜です^ ^

.

↓包んで完成です!↓

.

↓両端をシールで止めれなかったのですが、持ち運ぶ際は、両端をマスキングテープなどで止めてもらえるとよいかと思います^ ^↓

.

それでは、いただきまーす♡

具が崩れず、めっちゃ食べやすい♡

.

そして、カキフライとパンやチーズの相性がとてもよいことも発見になりました♪

.

イングリッシュマフィンを具沢山なサンドイッチに使うと、はさみにくいのですが、

『おにぎりぽっけ』なら、はさみにくいという問題はありません♡

.

そんなわけで、イングリッシュマフィンサンドには、『おにぎりぽっけ』がおすすめです♪

.

是非ご活用くださいませ^ ^


↓過去のおにぎりぽっけ記事は、こちら↓

.

こちらも是非是非お試しくださいませ^ ^


それでは、本日もご来店いただき、ありがとうございましたー!

またのお越しをお待ちしております♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)