鯖缶と水菜のホットサンドを作りましたー!

いらっしゃいませー!AO’s CAFEへようこそー!

本日のメニューは、

『鯖缶と水菜のホットサンド』

でございますー!

↓材料はこちら(1人分)↓

食パン(6枚切りとか8枚切り)2枚、マヨネーズ小さじ1、チューブワサビ2cmくらい、とろけるチーズ1枚、鯖水煮缶1/2缶、水菜1/2束

まずは、食パン1枚にチーズを乗せ、もう1枚はそのままをトーストし、チーズを乗せていない方にマヨネーズ→ワサビの順に塗ります(写真は2人分)。

その上に水気を切った鯖缶をほぐしながら乗せ…

その上に水気をドサっと乗せます。

最後にチーズを乗せてトーストした食パンで挟みます。

馴染ませるように、軽く10秒くらい押し…

半分に切り、お皿に盛り付け、完成です!

感想はですね…

めっちゃ美味しい♡

ワサビを塗ることは突然思いついたのですが、鯖水煮缶と水菜との相性バツグンで、

言うことなし!!!

鯖缶の『サバ』の栄養って凄まじくて、

  • ナイアシン(ビタミンBの一種。精神安定に作用するビタミン)
  • DHA・EPA(中性脂肪を溶かす)

ちなみに、DHA・EPAはオメガ3に属されまして、オメガ3の役割は、

  • 幸福のホルモンと呼ばれる『セロトニン』の血中濃度が低下するのを予防する
  • 記憶力を高める
  • などの作用があります。
  • あと、
  • 慢性炎症を鎮める役割

    もあるそうなので、

    毎日摂取することが望ましいそうです。

    スポーツ選手の怪我予防のためにも、毎日摂取した方がいいって、トレーナーをやっていた時代に勉強会で言われましたね。

    なので、我が家もできるだけ摂っていますし、鯖缶だけではなくて、魚料理も出しています。

    魚レシピを増やしたいと思う、今日この頃です。

    それでは、本日もご来店いただき、ありがとうございますー!

    またのお越しをお待ちしておりますー!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)