鳥胸肉を使った、我が家の寄せ鍋レシピ~アイラップ活用術~

いらっしゃいませー!

 

秋のせいなのか、気持ちが落ち込みがちの、あおさんです。

 

今週は、ブログリニューアルしながらの更新になります。

 

あわててもしゃあないので、ぼちぼち進めます♪

 

 

さてさて。

 

寒くなってきたので、鍋の時期になりましたね。

 

今日は、我が家の定番のよせ鍋レシピをご紹介します♪

 

一般的には、鍋には不向きと言われている、『鳥胸肉』を使います!!!

 

アイラップを使って、下ごしらえすることで、ジューシーでぷりぷりな鳥胸肉に大変身しちゃいます♡

 

それでは、レシピです!

 


【鳥胸肉を使った、我が家の寄せ鍋レシピ~アイラップ活用術~】

↓材料↓2~3人分

鳥胸肉1枚(300gくらい)、ごま油と料理酒各小さじ1、片栗粉大さじ1、昆布10cm、水700cc、白だし70cc、お好きな具材(野菜とか豆腐とか)、かぼす、柚子胡椒

 

だし汁の下ごしらえ

↓昆布を洗い、水気を拭き、水とともに鍋に入れて、1時間以上放置します。↓

  

鳥胸肉の下ごしらえ

↓鳥胸肉をそぎ切りにし、アイラップの中に入れます。↓

 

↓ごま油と料理酒を入れ、袋の外からもみこみます。↓

 

↓片栗粉を入れます。↓

  

↓全体を馴染ませるように、袋の外からもみこみます。↓

 

↓お好きな具材を食べやすい大きさに切ります。↓

  

↓昆布と水を入れた鍋に白だしを入れて、火にかけます。↓

  

↓全ての具材を入れ、煮込みます。↓

 

   

↓完成です!↓

 

昆布の香りがする、上品な薄めのスープです。

 

 

食べるときは、かぼすを絞り、柚子胡椒をつけて、いただきます♡

 

とってもいい香りで、さっぱりしておいしいです♡

 

かぼすと柚子胡椒がこのスープに合うんですよ!!!

 

素材の味をしっかり活かしてくれます◎

 

ちなみに、すだちや柚子でも合うと思います♪

 

スープを薄めにしているので、香りを楽しめ、減塩効果も期待できます!

 

ただし、柚子胡椒には塩分を多く含んでいるので、加減して加えてくださいね♪

 

 

そして、アイラップを使って下ごしらえした、ぷりぷりの鳥胸肉もたまらないです♡

 

アイラップを使うので、洗い物が少なく済むという利点もあります◎

 

片栗粉を使うと、何気に洗うのが大変ですからね…。

 

パサパサな鳥胸肉も下ごしらえをすることで、鍋にぴったりな食材に大変身します!!!

 

是非是非、お試しください♪

 


それでは、本日もご来店いただき、ありがとうございましたー!

またのお越しをおまちしております♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)