ゆず胡椒研究家は、『柚子胡椒』をこう使う!

こんにちはー!ゆず胡椒研究家の、あおさんです。

 

今日は、私がおすすめする、柚子胡椒の使い方をご紹介しますー!

 

刺身や焼き鳥の薬味だけではない、色々な使い方ができます♪

 

色々な使い方で、柚子胡椒を楽しみましょう!

 

 

刺身や焼き鳥の薬味に

まずは、これです。

 

九州では当たり前の使い方ですが、他の地域ではあまり目にしないと思います。

 

刺身には、わさびかわりに。

 

焼き鳥には、ちょこっと乗せて。

 

湯豆腐にもおすすめです!

 

柚子胡椒に含まれる『塩』により、素材の旨味が引き出されて、おいしくなります。

 

ちなみに、納豆の薬味としても、めちゃくちゃおすすめです!

 

香りのよい、ピリ辛納豆になります!

 

 

塩胡椒のかわりに

私、結構この使い方をします。

 

例えば、ポテトサラダに使ったり。

 

つくねの下味に使ったり。

 

主に肉や魚ですが、臭みが消えてくれるので、おすすめです!

 

↓魚の臭みが全くなくなる、焼くだけのレシピです↓

https://www.instagram.com/p/B7ayg_7FpK9/?igshid=1ne15b6hlac01

 

 

豆板醤やコチュジャンなど、世界の辛味調味料のかわりに

各国の辛味調味料かわりに使うこともできます。

 

麻婆豆腐を作ったり。

 

チゲ鍋を作ったり。

 

チヂミのタレに使ったり。

 

柚子胡椒を使うことで、辛いだけではなく、香りも楽しめます♪

 

意外と色々な料理と合います。

 

先日、柚子胡椒を使い、タイ料理の『トムヤンクン』と『ヤムウンセン』を作りました!

 

 

  

タイ料理には、レモンを使うためか、柚子胡椒との相性がバツグンによかったです!

 

 

ラー油のかわりに

餃子やラーメンを食べるときに、ラー油のかわりに柚子胡椒を使います。

 水餃子のラー油の代わりに♪

 

ラー油は油ですが、柚子胡椒は油分がほぼないので(脂質は少しある)ヘルシーです。

 

ラー油よりも、香りがよくなり、おいしくいただけます。

 

七味や一味のかわりに

うどんやそば、味噌汁、鍋物に使う、七味や一味のかわりに使うことができます。

 

めっちゃ、香りがよくなります!

 

そうめんの薬味として使っても、おいしくいただけます!

 

↓蕎麦とも合いましたよ◎↓

https://www.instagram.com/p/B57e9V2glRM/?igshid=zphnu0etlxqq

 

ただし、柚子胡椒自体に塩分が多く含まれているので、量を加減してお使いください。

 

唐辛子のかわりに

炒め物に入れる、唐辛子のかわりに、柚子胡椒を使うこともできます。

 

こんにゃくを炒め煮、きんぴら、パスタのペペロンチーノとか。

 

ペペロンチーノは、本当におすすめです!

 

↓レシピはこちら↓

https://www.instagram.com/p/B6_9SRaghJD/?igshid=olyrc7k3ucjb

 

めちゃくちゃ、香りのよい、ペペロンチーノになります!

 

調味料と混ぜて

ケチャップやマヨネーズなどの調味料と混ぜて使うと、調味料が大変身します!

 

 

ケチャップと柚子胡椒を混ぜると、香りのよい、ホットケチャップに!

 

マヨネーズと柚子胡椒を混ぜると、タルタルソースに!

 

調味料ではないですが、クリームチーズと柚子胡椒もおすすめです!

 

フライドポテトや野菜スティックにつけて、お召し上がりください!

 

 


いかがでしたでしょうか?

 

柚子胡椒は薬味としてだけでなく、色々な使い方ができます♪

 

アレンジをお楽しみください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)