福岡発祥の新定番おつまみ!パリパリピーマンとツナマヨ柚子胡椒ディップ

ゆず胡椒研究家
あおさん
ゆず胡椒研究家 あおさん

みてくださり、ありがとうございます!ゆず胡椒研究家のあおさんです。


先日、『ケンミンショー』のご当地おつまみ企画(?)で放送されていた、パリパリピーマン


福岡の居酒屋発祥の、新定番おつまみだそう。


このパリパリピーマンにも、柚子胡椒ディップが合うんです!


パリパリピーマンは切って冷やすだけ、柚子胡椒ディップは混ぜるだけでできますので、どちらも簡単です。


夏のおつまみに、是非ともお試しいただきたい1品です。


パリパリピーマンとツナマヨ柚子胡椒ディップ


材料(2人分)

・ピーマン 6〜8個 ※ジャンボピーマンの方がいいみたいですが、普通のピーマンでも十分おいしいです。


★ディップの材料

・ツナ缶 1缶 (70g入り)


・マヨネーズ 大さじ1くらい


・柚子胡椒 小さじ1/2〜


作り方 ⏰10分(冷やす時間は省いています)

ピーマン6〜8個を縦半分に切り、ヘタとタネを取り除く。
タッパーにピーマン、ピーマンがみたるくらいの水、氷を入れて、蓋をする。冷蔵庫に入れて、1〜2晩冷やす。
ゆず胡椒研究家
あおさん
ゆず胡椒研究家 あおさん

一晩でも苦味が抜けて十分美味しいですが、二晩冷やすと、きゅうりのような食感になります!

一晩〜二晩冷やしたら、ピーマンは完成!
ゆず胡椒研究家
あおさん
ゆず胡椒研究家 あおさん

ピーマンが水分を吸って、肉厚パリパリになります!

器に油切りしたツナ缶(70g入り)1缶、マヨネーズ大さじ1くらい、柚子胡椒小さじ1/2〜を入れます。
先にマヨネーズと柚子胡椒を合わせてから、全体を混ぜ合わせます。
ゆず胡椒研究家
あおさん
ゆず胡椒研究家 あおさん

先にマヨネーズと柚子胡椒を合わせておくことで、柚子胡椒がダマになりにくくなります。


ピーマンにツナマヨ柚子胡椒ディップを乗せて、お召し上がりください!


ゆず胡椒研究家
あおさん
ゆず胡椒研究家 あおさん

柚子胡椒がパンチのある調味料なので、ピーマン独特の匂いを消してくれ、めちゃくちゃ食べやすくなります!


こんな柚子胡椒ディップもおすすめ!

パリパリピーマンと合わせる定番は、肉味噌だそうです。


つまり、ピーマン独特の匂いを消し去ってくれ、尚且つこってりしたものが、ディップとしては合うと考えられます。


私が個人的に好きな組み合わせは、


  • コンビーフ×マヨネーズ×柚子胡椒
  • 鯖水煮缶(鯖味噌煮缶でも◎)×マヨネーズ×にんにくチューブ×柚子胡椒


この2つは、めちゃくちゃおすすめです!


鯖缶の場合は、汁気を捨て、調味料を入れて混ぜればできますので、めちゃくちゃおすすめです!



ガリプロさんのにんにくゆずこしょうを使ってみたら、めちゃくちゃおいしくなりました!


猫にも狙われていますねw


ガーリックゆずこしょうは、楽天で購入できます。




にんにくと柚子胡椒が好きな方には、めちゃくちゃおすすめな柚子胡椒です。


色々とアレンジできますので、アレンジもお楽しみください。

最後までご覧いただき、ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)