下味冷凍!鶏胸肉の柚子胡椒ポン酢焼き

ゆず胡椒研究家
あおさん
ゆず胡椒研究家 あおさん

みてくださり、ありがとうございます!ゆず胡椒研究家のあおさんです。


今日は、下味冷凍で作る、鶏胸肉の柚子胡椒ポン酢焼きをご紹介します!


下味冷凍って、本当に助かりますよね。


使う前の日に解凍しておけば、当日は焼くだけですし。


そして、鶏胸肉を使っているので、節約にもなりますね!


今回のレシピは、柚子胡椒とポン酢醤油の組み合わせで、後味さっぱり食べることができますよ。


是非とも、お試しいただけると嬉しいです。


下味冷凍!鶏胸肉の柚子胡椒ポン酢焼き


材料(2人分)

・鶏胸肉 1枚 ※約300gくらい。皮付き、皮なしどちらでも◎


・ポン酢醤油 大さじ2


・砂糖 小さじ1/2


・柚子胡椒 小さじ1〜


・サラダ油 小さじ2くらい(焼くとき用)


作り方 ⏰15分(作業時間)

鶏胸肉1枚を厚さ1センチくらいのそぎ切りに切る。
切った鶏胸肉、ポン酢醤油大さじ2、砂糖小さじ1/2、柚子胡椒小さじ1〜をポリ袋の中に入れる。
袋の外から、しっかりもみこむ。
ゆず胡椒研究家
あおさん
ゆず胡椒研究家 あおさん

柚子胡椒をつぶす感じでもみ込むと、全体になじみやすくなります。


空気を抜きながら袋を閉じ、冷凍する。
使う前日に、冷蔵庫に移し、解凍する。
ゆず胡椒研究家
あおさん
ゆず胡椒研究家 あおさん

食中毒の危険性があるので、時間はかかりますが、冷蔵庫に移して解凍しましょう。

焼くときは、フライパンを加熱して、サラダ油小さじ2くらいを入れて熱し、中火で焼きます。
ゆず胡椒研究家
あおさん
ゆず胡椒研究家 あおさん

片面ずつ、焼いていきましょう。


油を使うのが抵抗のある方は、フライパンでも使える、魚焼きホイルシートを使うのも◎



お皿に盛り付けて、完成です!



ゆず胡椒研究家
あおさん
ゆず胡椒研究家 あおさん

この日は、おつまみプレートの一員にしました。


ちなみに、マカロニみたいなやつは、ZENBヌードルのマメロニです。

黄インゲン豆を使って作られているため、タンパク質多めなワンプレートになりました。



レシピのポイント

特にはありませんが、冷凍したら1週間以内に解凍して使っていただくことをおすすめします。


柚子胡椒の量は、お好みにより調整してください。


ちなみに、今回の量は辛味がとぶため、それほど辛くはないです。


ゆず胡椒研究家
あおさん
ゆず胡椒研究家 あおさん

最後までご覧いただき、ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)