タネはアイラップにお任せ!最後までおいしい水餃子~柚子胡椒タレレシピも~

いらっしゃいませー!

 

実は、水餃子が大好きな、わたくし♡

 

今日は、水餃子レシピをご紹介します♪

 

タネはアイラップを使って、簡単に!

 

タレは、『もへじ 赤柚子こしょう』を使って、最後までおいしく♡

↓『もへじ 赤柚子こしょう』についての記事です↓

 

それでは、レシピです!

 

タネはアイラップにお任せ!最後までおいしい水餃子~柚子胡椒タレレシピも~

材料(30個分)

・餃子の皮30枚(20分ほど、冷蔵庫から出しておく)

・タネ:豚ひき肉120g、白菜120g、ニラ20g、片栗粉大さじ1、しょうがチューブ2cm、醤油大さじ1/2、料理酒大さじ1、ごま油小さじ1、塩小さじ1/4

*白菜とニラはみじん切りに切っておく。

・スープ:もやし1袋、鶏がらスープの素大さじ2、水800cc

・タレ:味ポン、ごま油、もへじ赤柚子こしょう

STEP.1
白菜の下ごしらえ
みじん切りにした白菜と塩をアイラップの中に入れ、袋の外からもみこみ、10分放置します。

10分経ったら、袋の外から絞り、水分を出します。

STEP.2
タネを作る
白菜の水けを切ったアイラップの中に、タネの材料全てを入れ、袋の外からよくもみこみます。

STEP.3
包む
包んでいきます。まずは、皮の中心に具を乗せ、周りに水をつけます。

半分に折ります。

両端に水をつけ、端同士をくっつけます。

こんな感じになります。

MEMO
後に茹でるので、皮が破れても大丈夫です。

STEP.4
スープ作り
大きめの鍋(土鍋でも◎)に水を入れ、火にかけ沸騰させます。沸騰したら、鶏がらスープの素ともやしを入れます。

STEP.5
餃子をゆでる
餃子を入れ、浮いてくるまで茹でます(大体5分程度)

完成です!

 

タレは、『ごま油+赤柚子こしょう』 『味ポン+赤柚子こしょう』 の2種類です。お好きな分量でどうぞ!

 

混ぜて、いただきます♡

 

『ごま油+赤柚子こしょう』 は、とってもまろやか♡

『味ポン+赤柚子こしょう』 は、さっぱりピリ辛♡

 

どちらもおいしいです♡

 

 

なぜ、もやしを用意したかと言いますと、

 

もやしに2つのたれをかけると、箸休めにピッタリな1品になるのです♡

 

これは、一石二鳥!!!

 

スープも飲めるから、一石3鳥か♡

 

そんな感じで、最後までおいしくいただけます♡

 

 

そして、柚子胡椒効果でとっても温まります。

 

寒い時期に、是非是非お試しください♪

 


それでは、本日もご来店いただき、ありがとうございましたー!

またのお越しをお待ちしております♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)