絶品すぎる!柚子胡椒と牛乳で作る、バーニャカウダソース

こんにちはー!ゆず胡椒研究家のあおさんです。

 

今日は、『柚子胡椒と牛乳で作る、バーニャカウダソース』のレシピをご紹介します!

 

少し前に、『牛乳を使った柚子胡椒レシピ』を何種類か試作しました。

 

そのときに思いつきで作ってみて、めちゃくちゃおいしかったので、レシピにしました♪

 

レシピのコツは、作りすぎないこと!!!

 

今回、好評するレシピの分量が一番作りやすいです。

 

アンチョビの代わりに柚子胡椒を使ったわけですが、塩気と香りがとてもいいのですよ。

 

柚子胡椒、有能すぎる♡

 

使用する柚子胡椒は、辛味と塩気が強いものがおすすめです。

 

今回は、大分・櫛野農園の『ゆずごしょう』を使いました!

 

塩分と辛味のバランスがよく、香りの余韻が長いことが特徴の商品です。 

 

近々、記事を書きます。

 

↓ちなみに、通販で購入できますよー!↓


それでは、レシピです!

 


柚子胡椒と牛乳で作る、バーニャカウダソース

 

材料(2、3人分くらい) ※作業時間15分

牛乳200cc、にんにく 4片、オリーブオイル大さじ1、柚子胡椒小さじ2

 

↓作り方↓

①にんにくの皮を剥いておきます。

 

②鍋に牛乳とにんにくを入れ、火にかけて弱火で煮ます。

 

③10分程度煮て、牛乳の量が少なくなり、にんにくがやわらかくなったら、フォークを使ってにんにくをつぶします。

 

④お好みの状態までつぶせたら火を止め、オリーブオイルと柚子胡椒を入れて、よーくまぜます。

 

⑤器に盛り付けて、完成です!

 

 


お好きな野菜につけて食べるのはもちろん、

 

パスタのソースとして使うことも、おすすめです!

 

あと、失敗した分は、うどんの汁にしたり、ポテトサラダに加えたりして、活用しましたよ♪

 

アレンジ自在ですので、是非是非お試しください!

 

 

↓このレシピのYouTube動画はこちら↓

 

是非是非、お試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)