唐辛子と柚子皮の食感を楽しめる!宮崎・日之影特産果樹振興会『柚子ごしょう』

こんにちはー!ゆず胡椒研究家のあおさんです。

 

柚子胡椒記事を書くと、旅行へ行きたくて仕方なくなります。

 

早く、コロナおさまれー!!!

 

そんな気持ちで、本日もstayhomeしています。

 

 

さてさて。

 

本日は、宮崎・日之影特産果樹振興会の『柚子ごしょう』をご紹介します!

 

商品概要

宮崎県西臼杵郡日之影町にある『日之影特産果樹振興会』が製造販売している、柚子胡椒です。

 

概要をまとめました!

 

商品概要

名称:柚子ごしょう

原材料名:ゆず果皮(宮崎県産)、唐がらし(宮崎県産)、塩/調味料(アミノ酸)

内容量:80g

製造者:日之影特産果樹振興会(宮崎県西臼杵郡日之影町)

価格:594円(税込) ※楽天市場『山形屋』での価格です。

 

 

 

商品の特徴

 

日之影特産果樹振興会『柚子ごしょう』の特徴は、荒くすり下ろされた柚子皮と唐辛子の食感を存分に楽しむことができます。

 

柚子皮の食感を残そうとすると、苦味が発生することがありますが、日之影特産果樹振興会『柚子ごしょう』は、苦味は全くないんです!!!

 

私は苦味が苦手なので、この柚子胡椒には感動しました♡

 

柚子の香りと唐辛子の辛み、どちらも強く感じられます。

 

香りと辛みのバランスがとてもよいです。

 

 

水分は少なめのペーストタイプです。

 

指で舐めてみると、柚子の香り→唐辛子の辛み→塩の引き締まり感の順に感じられますが、最後にほわんとした旨味が感じられます。

 

これは、不思議な感じです。

 

そういえば、この商品には、『アミノ酸』が含まれています。

 

アミノ酸は、たんぱく質を作るのに必要な成分として知られていますが、甘み、苦味、旨味などの、味を構成する成分としても知られています。

 

アミノ酸の中で旨味を構成するものは、昆布やトマトに含まれる『グルタミン酸』、昆布や醤油味噌などの発酵食品に含まれる『アスパラギン酸』です。

 

特に、『アスパラギン酸』は、食品添加物として多くの加工食品に含まれていますので、含まれているのは『アスパラギン酸』なのかなと勝手に推測します。

 

旨味が加わった、柚子胡椒ってことですね。

 

 

 

おすすめな使い方

 

日之影特産果樹振興会『柚子ごしょう』は、辛味と香りが強い、旨味も感じられる、柚子胡椒です。

 

水分は少なめのペーストタイプなので、

 

刺身や焼き鳥など、動物性タンパク質の素材を生かした料理の薬味として使うことが一番おすすめです!

 

塩はタンパク質の旨味を引き出してくれるのですが、柚子胡椒自体に旨味成分が含まれているため、さらに旨味が強くなります。

 

鶏ハムやローストポークにつけたり、調味料として使うのもおすすめです。

 

旨味が引き出されて、めちゃくちゃ美味しくなります!

 

↓レシピ動画は、こちら↓

 

 

 

 

どこで買える?

通販で購入することができます!

 

↓山形屋楽天市場店↓ ※販売ページに移動します

https://item.rakuten.co.jp/yamakataya/myf1833/?gclid=Cj0KCQjw-Mr0BRDyARIsAKEFbefWrJgmPhSxZ9d4t7JYPBve2PbPsTIbf7hPGM1FZDgNg30_dGHS_eIaAmImEALw_wcB&scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868

 

↓そのまんま通販↓ ※販売ページに移動します

http://www.sonomanma.co.jp/info.php?type=item&id=I0012958

 

今はコロナの影響でなかなか近寄れないですが、新宿駅新南口近くにあります、『新宿みやざき館KONNE』でも購入することができます。

 

 

一度購入したら、やみつきになりそうな、柚子胡椒です。

 

是非是非、お試しいただけたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)