意外においしい!淡路島産ライムを使ってライム胡椒を作ってみた

この記事の要約

  • 淡路島産ライムを使った、ライム胡椒の作り方をご紹介!
  • ライム胡椒は、こんな食材に合う!
  • 淡路島以外にも、国産ライムは各地にある!

 

こんにちはー!ゆず胡椒研究家のあおさんですー!

 

今日は、淡路島産ライムを使った、ライム胡椒の作り方をご紹介しますー!

 

ライムといえば、メキシコ産を思い浮かべてしまう、私。

 

そんな私が、淡路島産ライムを見つけた場所は、新宿にある『BEAMS JAPAN』です。

 

↓BEAMS JAPANのホームページはこちら↓

https://www.beams.co.jp/beams_japan/

 

BEAMSといえば、衣類のセレクトショップを思い浮かべる方が大半だと思います。

 

BEAMS JAPANでは、全国各地で作られた衣類はもちろん、雑貨や食材を販売しています。

 

その中の一環として、兵庫県洲本市(淡路島)と協業プロジェクトを行っているとのことです。

 

不定期ではありますが、店頭で淡路島産の野菜や果物を販売しており、ライムを偶然みつけて、迷わず購入したわけでありますw

 

ちなみに、3つで420円(税込)でした。

 

 

前置きが長くなりましたが、ライム胡椒の作り方をご紹介していきます!

 

淡路島産ライムを使ったライム胡椒の作り方

 

材料

ライムの皮(必ず国産・無農薬のものを使ってください)、青唐辛子、塩

 

作り方

①ライムの皮を水でよーく洗い、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。

 

②ライムの皮をおろし金を使って、すりおろしていきます。

 

MEMO
皮の分量を測りながらすり鉢にすりおろしていくと、楽です。

 

③ライムの皮の分量を計測し、同量(少し少なくてもいいかも)の青唐辛子を用意します。今回はライムの皮と唐辛子各13gずつ使いました。

 

④青唐辛子の表面を水で洗い、キンチンペーパーを使って水気を拭き取ります。

 

⑤ビニール手袋をはめ、青唐辛子の種を取り除き、細かく刻んでいきます。

 

MEMO
私はキッチンバサミを使いますが、包丁とまな板を使っても、全く問題ありません。お好きな方法でどうぞ♪

 

⑥ライムの皮とともにすり鉢に入れ、ライムの皮とすり鉢を足した量の約20%の塩を入れます。

 

⑦すりこぎを使って、すりつぶしていきます。

 

お好みの状態にすりつぶせたら、煮沸消毒しておいた保存瓶(もしくはジップロック袋でも)に入れて、完成です!

 

肝心のお味ですが…

 

ライムです。

 

 

ライムの香りがとても強い、辛味調味料になりました。

 

苦味は全くありません。

 

はじめて食べた味なので、驚きましたw

 

でも、これは使えそう!と確信しております。

 

残ったライムの実は冷凍保存しておくとめちゃくちゃ使える!

以前、ご紹介した『レモン胡椒作り』のときのレモンの保存法と同じになりますが、冷凍保存がおすすめです!

 

くし切り、もしくは半分に切って、冷凍保存可能な保存袋(アイラップかジップロックがおすすめ)に入れて冷凍保存するのが、おすすめです!

 

 

冷凍保存をしておくことで、色々使えます。

 

  • ビールにドボンと(コロナビール風)
  • 焼酎やウイスキーにドボンと(ライムハイボールとか)
  • 炭酸水にドボンと
  • 解凍して、果汁を絞り、エスニック料理に
  • 解凍して、果汁を絞り、魚のホイル焼きに
  • 解凍して、唐揚げや焼き鳥などにかける

 

…こんな感じで、めちゃくちゃ使えます!!!

 

冷凍保存しておけば日持ちしますので、おすすめです。

 

貴重な国産ライムを、実も皮も、すべて堪能できちゃいますよ♪

 

ライム胡椒と合う食材は?

 

正直、個性の強い、ライム胡椒。

 

どんな食材に一番合うのだろう??と試してみました。

 

その結果、

 

  • 鶏肉
  • 淡白な魚介類

 

この2つの食材と、めちゃくちゃ相性がいいことがわかりました!

 

ライム胡椒自体の主張が強いので、淡白な食材と合わせることで、アクセントになります。

 

焼き鳥や唐揚げにつけたり(唐揚げは下味でもいいかも)、蒸し牡蠣につけて食べたり、鯵の塩焼きにつけたり…

 

淡白な料理をおいしくしてくれますよ♪

 

まだ試作していませんが、淡路島産の食材(玉ねぎとか)と合わせたレシピも考案したいと思っています。

 

ライム胡椒の作り方のYouTubeはこちら

ツッコミどころ満載の、YouTube動画も作りました。

 

お楽しみいただけたらと思います♪

淡路島だけじゃない!国産ライムは全国各地にある!

 

『淡路島以外に、国産ライムはあるのか?』

 

気になって、検索してみました。

 

まずは、神奈川県小田原の自然園いしわた農園


 

高知県の白木果樹園のライム


 

広島県尾道市のレモン屋やまもとのライム


 

色々あることがわかりました。

 

メキシコ産と違い、皮も実も丸ごと使えるのが、国産ライムです。

 

是非とも、お試しいただけたらと思います^ ^

 

ライムの香りが華やかなライム胡椒!作って見る価値あり!

今まで作ってきた、出会ってきた果実皮と使った胡椒の中で、一番主張のあるのが、このライム胡椒。

 

淡白な食材や料理と合わせることで、ライムの香りが華やかな一品に大変身します。

 

是非とも、一度お試しする価値ありですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)