カルディ柚子胡椒レシピ!ブロッコリーとカニカマの柚子マヨサラダ

この記事の要約

  • カルディもへじゆずこしょうを使った、ブロッコリーとカニカマの柚子マヨサラダのレシピをご紹介!
  • ブロッコリーに含まれるビタミンCと柚子胡椒の唐辛子に含まれるビタミンEは、免疫アップ作用あり!
  • カルディもへじゆずこしょうのおすすめな使い方をご紹介!

 

みてくださり、ありがとうございます!ゆず胡椒研究家のあおさん(@ZhiZu3)です♪

 

今日は、カルディもへじゆずこしょうを使った、ブロッコリーとカニカマの柚子マヨサラダをご紹介しますー!

 

今が旬のブロッコリーは、栄養素が豊富!

 

特に、ビタミンCの量がとても多く、加熱しても損なわれにくいと言われています。

 

そんなブロッコリーと柚子胡椒を合わせると、おいしいだけでなく、栄養的にも嬉しい作用をもたらしてくれます!

 

味付けはマヨネーズと柚子胡椒のみですが、カルディもへじゆずこしょうを使うことで、めちゃくちゃ濃厚になるんですよ♪

 

後ほど、解説していきたいと思います。

 

それでは、レシピです!

 

カルディ柚子胡椒レシピ!ブロッコリーとカニカマの柚子マヨサラダの作り方

 

材料(2人分)

ブロッコリー1/2株、カニカマ大5本くらい、水大さじ1、マヨネーズ大さじ1、柚子胡椒小さじ1(カルディもへじゆずこしょうがおすすめ)

 

作り方

①ブロッコリーを水で洗い、小房に切っていきます。

 

②切ったブロッコリーを耐熱容器に入れ、水も入れます。

 

③サランラップをかけ、600Wの電子レンジで2分加熱します。

 

MEMO
水を入れて電子レンジで加熱することにより、ブロッコリーに含まれるビタミンCが壊れにくいといわれています。

 

④加熱後は、冷ましておきます。冷めたら、水分を捨てます。

 

⑤冷めたら、カニカマをほぐしながら入れます。

 

⑥マヨネーズと柚子胡椒を加え、優しく和えます。

 

器に盛り付けて、完成です!

 

味付けは、マヨネーズと柚子胡椒だけなのに、めちゃくちゃ濃厚です♪

  

 

カニカマはスギヨ大人のカニカマを使用!

 

カニカマは、スギヨの『大人のカニカマ』を使いました!

 

めちゃくちゃカニですw

 

初めて食べたときは、驚きました。

 

Jリーグに所属している『ツエーゲン金沢』のエア遠征プランの返礼品で、スギヨのカニカマを知り、それ以来カニカマはスギヨのものしか買っていません。

 

ちなみに、スギヨのホームページに私のレシピが載っておりますので、是非ご覧ください。

 

 

カルディゆずこしょうレシピ!ブロッコリーとカニカマのゆずこしょうマヨサラダのYouTubeはこちら

YouTube動画も作成しています!

 

レシピ、栄養解説、商品紹介などを喋っています。

 

こちらもご覧いただけたら嬉しいです!

 

 

 

ブロッコリーのビタミンCと柚子胡椒のビタミンEはおすすめな組み合わせ!

 

ブロッコリーは、ビタミンCを多く含んでいます。

 

ビタミンC単体ですと、コラーゲンの合成や免疫アップに作用するといわれており、大事な栄養素のひとつです。

 

そんなビタミンCは水溶性ビタミン(水に溶けてします)であり、加熱にも弱いビタミンといわれています。

 

摂取する際は、調理法や組み合わせを意識したほうがいいでしょう。

 

  • 調理法を工夫すること(蒸す、炒めるがおすすめ)
  • ビタミンEと組み合わせることで、強い抗酸化作用をもたらす

 

今回、電子レンジで蒸すことにより、ビタミンCの流出を抑えています。

 

そして、柚子胡椒に含まれる唐辛子にはビタミンEを含んでおり、ビタミンCを含む食材と合わせることで、強い抗酸化作用をもたらします。

 

抗酸化作用とはなんぞやという話ですが、私たちがストレスを感じると活性酸素という、空気中の酸素よりも濃い酸素が体内に生成されます。

 

この活性酸素は、体内の細胞を壊してしまう、嫌なものなのですよ。

 

活性酸素が増えると、老化を早めたり、免疫力を低下させてしまうのです。

 

嫌ですね。

 

そんな活性酸素を抑えるのが、抗酸化作用というわけです。

 

ですので、ブロッコリーと柚子胡椒は、免疫力を高める効果が期待できるといっても過言ではないです。

 

カルディもへじゆずこしょうは濃厚な食材と合わせるのがおすすめ!

 

カルディもへじゆずこしょうは、割とどこのカルディでも取り扱われています。

 

カルディの柚子胡椒は全部で7品ありますが、この『もへじゆずこしょう』は、

 

とにかく濃厚!

 

なぜ濃厚なのかといいますと、おそらくですが、唐辛子の種類によるものだと思います。

 

肉厚で濃厚な種類の唐辛子(大紅とか?)を使っているため、濃厚になるのだと思います。

 

そんな濃厚さが特徴の、もへじゆずこしょうのおすすめな使い方は、

 

乳製品やマヨネーズなど、濃厚な食材や調味料と合わせること!

 

めちゃくちゃ、濃厚さが増します!

 

そして、唐辛子や塩のおかげで(柚子皮のおかげもある)、後味がさっぱり。

 

濃厚だけど、厚味さっぱりな、激ウマ料理に大変身させてくれます!

 

ポテトサラダにもおすすめです。

 

是非、お試しください♪

 

カルディ柚子胡椒記事はこちら

 

カルディもへじゆずこしょうを使ってブロッコリーをおいしく食べよう!

ビタミンCが豊富なブロッコリー。

 

柚子胡椒に含まれるビタミンEと合わせることで、おいしいだけではなく、免疫力アップも期待できます。

 

カルディもへじゆずこしょうとマヨネーズだけで、味がばっちり決まるのも嬉しいですね。

 

是非とも、お試しいただけたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)