柚子胡椒を使った激ウマおにぎりレシピまとめ①

こんにちは!ゆず胡椒研究家のあおさんです。

 

2021年10月5日〜11月5日の間、『おにぎりアクション2021』が開催されています。

  

↓おにぎりアクションについては、こちらの記事に詳細を書いています。↓

 

私もTwitter、インスタを駆使して、できる限り投稿しています。

 

そんなわけで、2021年の柚子胡椒×おにぎりレシピをまとめます。

 

多くなりそうなので、今回は第一弾とします。

 

1.ツナマヨ×柚子胡椒おにぎり

 

 

ツナ缶を油切りして、マヨネーズと柚子胡椒を混ぜ、広げたごはんの真ん中に入れて握るだけ。

 

ごはんに塩を少し混ぜておくとおいしくできます。

 

 

2.天かす×柚子胡椒おにぎり

 

 

4個分を作る場合、天かす大さじ3、麺つゆ(3倍濃縮)大さじ1、柚子胡椒小さじ1/2くらいを使っています。

 

ネギを入れてもおいしいです。

 

 

3.枝豆チーズ×柚子胡椒おにぎり

 

 

オリーブオイルと柚子胡椒を混ぜておくことで、ごはんに混ざりやすくなります。

 

4個分でオリーブオイル小さじ1、柚子胡椒小さじ1/2くらい使っています。

 

味をみて塩気が足りない場合は、塩を足してください。

 

 

4.肉巻き×柚子胡椒おにぎり

 

 

 

 

『ゆずからりん』という、使いやすくておいしい赤柚子胡椒をごはんに混ぜ、肉で巻き、焼いて味付けしたものです。

 

ちなみに、ゆずからりんは、北野エースで購入しました。

 

4個分で、醤油とみりん各大さじ1、料理酒と砂糖各大さじ1/2を混ぜたもので味付けしましたが、ポン酢醤油と砂糖でもおいしいと思います。

 

 

 

5.わかめ×柚子胡椒おにぎり

 

 

わかめおにぎりに、柚子胡椒を入れると、激ウマになります。

 

4個分で、ごま油小さじ1、柚子胡椒小さじ1/2、麺つゆ大さじ1(もしくは鶏がらスープの素小さじ1〜)が目安です。

 

 

6.クリームチーズ×柚子胡椒おにぎり

 

 

クリームチーズ、青ネギ、醤油、柚子胡椒を混ぜたものを具にしたおにぎりです。

 

4個分で、クリームチーズ2個、青ネギ1本、醤油小さじ1、柚子胡椒小さじ1/2が目安です。

 

 

7.バター×柚子胡椒おにぎり

 

 

個人的には、これが一番お気に入りです。

 

バター醤油と柚子胡椒って、間違い無いです。

 

4個分でバター10グラム、醤油小さじ1、柚子胡椒小さじ1/2が目安です。

 

 

おまけ:冷凍おにぎり×猫×柚子胡椒

 

 

 

完全なるおまけですが、冷凍おにぎりにチーズをうまいことのせて、600Wの電子レンジで20秒程度加熱すると、猫の形になります。

 

冷凍おにぎりではなくても、綺麗な三角形のおにぎりだったら猫の形になりますので、ご安心を。

 

海苔やカニカマなどで模様をつけたら、猫になります。

 

どこに柚子胡椒を使っているかというと、お目々です。

 

チューブの柚子胡椒を使うと、簡単にできます。

 

 

柚子胡椒を使ったおにぎりは絶品なので是非お試しください!

柚子胡椒を使ったおにぎりは、色々なレパートリーを楽しめます。

 

普段何気なく使っている具材と合うことも多く、柚子胡椒がアクセントになります。

 

おにぎりアクション期間中も、それ以外でも…是非ともお試しいただけると嬉しいです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)