味付けは赤柚子胡椒と焼肉のたれのみ!スキレットひとつで作る和風チーズタッカルビ

こんにちはー!ゆず胡椒研究家のあおさんです。

 

今日は、赤柚子胡椒を使った和風チーズタッカルビをご紹介しますー!

 

  • 味付けは赤柚子胡椒と焼肉のたれのみ!
  • スキレット焼いて、そのまま食卓へ!
  • 柚子の香りと唐辛子の辛味が食欲そそる!

 

めちゃくちゃ簡単なのに、おいしい、絶品レシピです!

 

材料を切って、ポリ袋に入れて味をつけて焼くだけなので、キャンプ飯にもおすすめです!

 

ごはんもお酒もすすみますよー♪

 

それでは、レシピです。

 

味付けは赤柚子胡椒と焼肉のたれのみ!スキレットひとつで作る和風チーズタッカルビ

 

材料(2人分)

鳥もも肉(300gのもの)1枚、お好きな野菜(今回はピーマン3個、玉ねぎ1/2個使用)、焼肉のたれ大さじ3、赤柚子胡椒小さじ1、とろけるチーズ(スライスでもピザ用でも可)好きなだけ、サラダ油

 

作り方

①鳥もも肉を一口大、野菜を食べやすい大きさに切っておきます。

 

②調理用ポリ袋(今回はアイラップ使用)に①の材料を入れます。

 

③焼肉のたれと赤柚子胡椒を入れます。

 

④袋の外からもみこみ、全体をなじませます。

 

⑤袋を結び、室温で10分放置します。

MEMO
キャンプに行くときは、家でこの状態まで下ごしらえをしておくと、楽ですよ。

 

⑥スキレットを火にかけ、サラダ油を入れて熱し、⑤を投入します。

 

⑦全体を軽く焼いてから、蓋をして蒸し焼きにします。

 

⑧全体に火が通ったら、とけるチーズを好きなだけ投入します。火を止めて蓋をし、余熱でチーズを溶かします。

 

チーズが溶けたら、完成です!

 

あつあつのうちにどうぞ♪

 

味付けは焼肉のたれと赤柚子胡椒だけのに、めっちゃ濃厚!

 

柚子の香りと唐辛子のピリ辛が、食欲をそそります!

 

私はお酒のおつまみにしましたが、ごはんと合わせると間違いのないおいしさになります。

 

本場のチーズタッカルビも好きですが、赤柚子胡椒を使ったチーズタッカルビはもう最高!!!

 

香りよし!味よし!そして、簡単!

 

これぞ、日本のチーズタッカルビ!

 

本当においしいので、皆さま是非ともお試しください♪

 

今回使った赤柚子胡椒は、ホシサン『柚こしょう(赤)』

 

最近、赤柚子胡椒熱が加熱している私ですが、比較的入手しやすくて、使いやすい赤柚子胡椒が、ホシサン『柚こしょう(赤)』です。

 

  • 炒めものに使うと柚子の香りと唐辛子の辛味が引き立つ!
  • パウチで使いやすい!
  • 大分県産の柚子皮と唐辛子を使った、こだわり商品!

 

おいしいと使いやすいを兼ね揃えた、本格赤柚子胡椒です。

 

炒める時間が長ければ長いほど、柚子の香りと唐辛子の辛味が引き立ちます。

 

薬味として使うのは青柚子胡椒、炒めものの調味料として使うのは赤柚子胡椒

 

このように分けるのが、おすすめです!

 

↓ホシサン『柚こしょう(赤)の商品紹介はこちら↓

 

↓赤柚子胡椒を使ったレシピ。こちらもキャンプ飯におすすめです!↓

赤柚子胡椒を使うことで柚子皮の香り華やかなチーズタッカルビに大変身!

柚子胡椒は和風のイメージがありますが、韓国料理や中華料理にも、相性が抜群です。

 

スキレットひとつで作れてしまいますので、後片付けも楽ちんです!

 

おかずとして、キャンプ飯として、おつまみとして…是非ともお試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)