【クリスマスにもおすすめ】赤柚子胡椒で作る辛味チキン

この記事の要約

  • 赤柚子胡椒を使った、某ファミレスの辛味チキンレシピをご紹介!
  • 残った手羽先は、スープの出汁に使える!
  • 赤柚子胡椒を使うことで、唐辛子の辛味と柚子皮の香りが存分に引き出される!

 

こんにちはー!ゆず胡椒研究家のあおさん(@ZhiZu3)ですー!

 

今日は、赤柚子胡椒を使った揚げない辛味チキンをご紹介しますー!

 

辛味チキンといえば、某ファミレスの人気メニューですね。

 

私も大好きです♪

 

そんな辛味チキンを、赤柚子胡椒とにんにくチューブだけで、味をばっちり決めてしまいました。

 

主菜にも、おつまみにも、おもてなしにも、クリスマスにも…とにかくおすすめです!

 

それでは、早速レシピをご紹介します♪

 

赤柚子胡椒で作る辛味チキン

 

材料(2〜3人分)

手羽先10本、赤柚子胡椒小さじ1.5くらい、にんにくチューブ1センチ、片栗粉大さじ1、サラダ油

 

作り方

①手羽先の関節部分をキッチンバサミで切ります(もちろん、包丁でも◎)。

 

②身が多い方のみ、ポリ袋に入れます。身が少ない方は、スープに使えるので取っておきましょう。

 

③ポリ袋の中に、赤柚子胡椒とにんにくチューブを入れます。

 

④袋の外から、もみ込みます。

 

⑤全体がなじんだら、室温で10分放置します。

 

⑥10分経ったら、片栗粉を入れます。

 

⑦袋に空気を入れながらフリフリして、全体に片栗粉をまぶします。

 

⑧フライパンを火にかけ、多めのサラダ油を入れます。

 

⑨肉を入れて、中火で揚げ焼きしていきます。じっくり中まで火を通します。

 

器に盛り付けて、完成です!

 

ゆず胡椒研究家あおさん

赤柚子胡椒効果で柚子皮の香りと唐辛子の辛味を味わえる、絶品辛味チキンです♪

 

残った手羽先はスープに使うとめちゃうま!

 

身が少ない方の手羽先は、スープの出汁に使うと、めちゃくちゃおいしいですよ♪
 

今回は、春菊と手羽先のスープにしました。

 

塩のみで味付けをし、食べるときには柚子胡椒を追加しました。

 

 

スープには、後乗せ柚子胡椒がおすすめです♪

 

赤柚子胡椒で作る辛味チキンのYouTube動画はこちら

YouTubeにも、動画を載せています。

 

是非、ご覧いただけると嬉しいです♪

 

 

【今回使用した赤柚子胡椒】カルディもへじ赤柚子こしょう

 

今回は、カルディで販売されている『もへじ赤柚子こしょう』を使いました。

 

お手軽に購入できる赤柚子胡椒の中では、ダントツでおすすめです!

 

といいますのも、

 

  • コスパよし!(100g入りで388円)
  • 黄柚子の香りがとてもいい!
  • パウチタイプで使いやすい!

 

3秒し揃った、赤柚子胡椒です!

 

こちらにも、記事をまとめています。

 

割と、どこのカルディにも置いてある気がします。

 

赤柚子胡椒を試してみたい方に、おすすめです♪

 

赤柚子胡椒を使うことで唐辛子の辛味と柚子皮の香りが増す!

 

青柚子胡椒と赤柚子胡椒。

 

どう使い分ければいいか、迷う方も多いと思います。

 

今回のような、加熱するレシピには、赤柚子胡椒がおすすめです!

 

赤柚子胡椒は加熱をすることで、唐辛子の辛味と黄柚子の香りが増します。

 

一方の青柚子胡椒の場合、加熱をすると唐辛子の辛味と柚子皮の香りが半減してしまいます。

 

辛いものが苦手な方やお子様には、青柚子胡椒を使って加熱することで、食べやすくなるという利点もあります。

 

料理や使い方によって、柚子胡椒の種類を変えるのがおすすめです♪

 

赤柚子胡椒効果で香りのいい辛味チキンは試してみる価値あり!

赤柚子胡椒を使うことで、柚子皮の香りを楽しめる、辛味チキン。

 

味付けは、赤柚子胡椒とにんにくチューブだけなのに、味がばっちり決まります!

 

しかも簡単なので、試してみる価値ありですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)