ピリ辛さっぱり!おつまみにおすすめな柚子胡椒タルタルディップ

この記事の要約

  • おつまみディップにぴったりな、柚子胡椒を使ったタルタルソースの作り方をご紹介!
  • クラッカーは、ルヴァンのノントッピングソルトがおすすめ!
  • 味と食感の決め手は、あの漬物

 

こんにちはー!ゆず胡椒研究家のあおさん(@ZhiZu3)ですー!

 

今日は、柚子胡椒を使った大人のタルタルソースをアレンジした、おつまみディップの作り方をご紹介しますー!

 

↓先日ご紹介した、こちらのレシピのアレンジです↓

 

今回は、らっきょうを使い、おつまみにぴったりな味付けにしてみました。

 

甘酸っぱいらっきょうと柚子胡椒は、柚子胡椒の塩分がまろやかになって、めちゃくちゃ合うんですよ。

 

クラッカーに乗せて食べるのがおすすめですが、トーストに乗せて食べるのもおいしいかと思います。

 

おすすめなクラッカーも後に紹介しています。

 

それでは、レシピです!

 

ピリ辛さっぱり!おつまみにおすすめな柚子胡椒タルタルディップ

材料(1〜2人分くらい)

たまご1個、らっきょうの漬物6個くらい、らっきょうの漬け汁小さじ1、マヨネーズ大さじ1、柚子胡椒小さじ1/4〜

 

作り方

①材料はこれだけ。らっきょうは甘めの商品がおすすめです。

 

②ゆで卵を作り(市販のゆで卵でも◎)、潰します。私はアイラップに入れて、電子レンジで加熱して、潰します。

 

↓アイラップを使ったたまごの作り方はこちらの記事に掲載しています↓

 

③らっきょうを細かく刻みます。

 

④器にすべての材料を入れて、混ぜます。

 

クラッカーと一緒に並べて、完成です!

 

クラッカーにたっぷり乗せて、お召し上がりください♪

 

甘ったるくなりやすいタルタルソース。

 

柚子胡椒と加えることで、柚子皮の香りと唐辛子の辛味がアクセントになる、おつまみタルタルソースに大変身します!

 

そして、らっきょうを漬け汁ごと加えることで、後味さっぱりします。

 

らっきょうの食感も楽しめますよ♪

 

柚子胡椒と合わせるクラッカーは掛け塩なしのルヴァンノントッピングソルトがおすすめ!

 

柚子胡椒自体に塩分が含まれているので、合わせる食材の塩分も気になります…。

 

特にクラッカーは、塩がまぶしてあるものが多いので、余計に気になるところです。

 

そんなわけで、柚子胡椒を使ったディップに合わせるのにおすすめなクラッカーは、『ルヴァンノントッピングソルト』です。

 

クラッカー自体に塩分が含まれますが、1パック6枚あたりの食塩量が0.3gと塩分控えめなのが嬉しい商品です。

 

柚子胡椒を使ったレシピと合わせても、塩分の取りすぎにはならないような…食べ過ぎはダメですけどね。

 

ちなみに、ルヴァンノントッピングソルトは、果物を使ったディップやサラダに合わせるのもおすすめです♪

 

目を引く鮮やかな緑のパッケージもステキです。

 

見かけたら是非ともお試しください!

 

↓商品紹介ページはこちら↓(外部リンクに飛びます)

https://www.yamazaki-biscuits.co.jp/brand_nb/levain_classical/

 

↓過去に紹介した柚子胡椒ディップレシピです。こちらも是非ともお試しください♪↓

柚子胡椒が味のアクセントになるおつまみディップ

コンビニでも手に入りやすい材料を使った、柚子胡椒タルタルディップ。

 

後味さっぱりな簡単おつまみディップに大変身します。

 

簡単にでき、おいしいので、是非ともお試しいただきたい一品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)