パウチタイプの柚子胡椒は使いやすくておすすめ!

この記事の要約

  • パウチタイプの柚子胡椒はとても使いやすい!
  • パウチタイプの柚子胡椒は後片付けも簡単!
  • ネットで買える、おすすめなパウチタイプ柚子胡椒3選とおすすめな使い方をご紹介!

  

みてくださり、ありがとうございますー!ゆず胡椒研究家のあおさんです♪

 

今日は、とっても使いやすいパウチタイプ柚子胡椒について、お話しします。

 

瓶入りの柚子胡椒との違いや、使いやすさ、おすすめ商品についてまとめました!

 

パウチタイプの柚子胡椒とは

 

パウチタイプの柚子胡椒とは、名前の通り、パウチに入った柚子胡椒のことです。

 

全国的にはカルディで入手できますが、あまり流通しておらず、ネット通販で購入することができます。

 

私、最近は瓶入り柚子胡椒よりも、パウチタイプ柚子胡椒をよく使うようになりました。

 

瓶入り柚子胡椒よりも使いやすいですし、量も多いのが嬉しいポイントです。

 

パウチタイプ柚子胡椒の疑問点を次項でまとめています。

 

瓶入りの柚子胡椒との異なる点

パウチタイプの柚子胡椒はとにかく使いやすい!

 

パウチタイプ柚子胡椒は、絞れば出てくるので、

 

めちゃくちゃ使いやすいです!

 

瓶入り柚子胡椒は、軽量スプーンが入らないものもあり、どうやって取ればいいの?っていう商品が多いのですが、パウチタイプ柚子胡椒の場合は、そんな心配はいりません。

 

絞れば出てきますので、簡単に量を量ることができます(私は軽量スプーンすら使わなくなりましたが)。

 

パスタタイプの柚子胡椒は後片付けが楽!

 

瓶入り柚子胡椒は、使い終わったあとに瓶を洗うという手間が発生します。

 

↓ちなみに、瓶に酢を入れると柚子胡椒酢を作ることができるという、記事を以前書きました。↓

 

パウチタイプ柚子胡椒の場合は、最後まで使い切ったら、燃えるゴミとして捨てればOKです。

 

ラベルがついているから、プラゴミではありませんしね。

 

後片付けまで楽なのが、パウチタイプ柚子胡椒です。

 

瓶入りの柚子胡椒と比べると日持ちしない?

 

パウチタイプ柚子胡椒は、瓶入り柚子胡椒と比べると日持ちしないのでは?と思う方もいらっしゃると思います。

 

ぶっちゃけ、瓶入り柚子胡椒でも日持ちしないものはしません。

 

柚子胡椒は、基本的に開封したら早めに使い切ることがおすすめですが、5日程度で柚子の香りがとんでしまう商品も存在します。

 

日持ちしない柚子胡椒の特徴として挙げられるのが、

 

  • 柚子の香り重視の柚子胡椒
  • 黄柚子を使った柚子胡椒(変色もします。食べる分には害ではありませんが。)
  • 保存に必要な塩分量が少ない柚子胡椒

 

この3つなのかなと個人的には思っています。

 

パウチタイプ柚子胡椒だからといって、日持ちしないというわけでなく、どのような特徴をもつ柚子胡椒かによって、日持ちに関わってきます。

 

パウチタイプの柚子胡椒は購入できる場所が少ない

 

九州や四国などの地域では普通に販売されているかもしれませんが、全国的にはパウチタイプ柚子胡椒はスーパーでは取り扱われておりません。

 

カルディには、2種類のパウチタイプ柚子胡椒が販売されています。

 

↓こちらの記事で紹介しています↓

カルディ以外のお店ではなかなか取り扱われていませんが、ネット通販では多数取り扱われています。

 

次項でおすすめなパウチタイプ柚子胡椒をご紹介していきます。

 

ゆず胡椒研究家が選ぶ!ネットで買えるおすすめなパウチタイプ柚子胡椒

1.柚子皮の食感を味わいたいならこれ!川津食品粒柚子胡椒

 

私的にですが、青柚子胡椒は『柚子皮タイプ』『濃厚タイプ』『バランスタイプ』『塩味タイプ』という4つに区別しています。

 

その中の『柚子皮タイプ』の柚子胡椒で特におすすめなのが、大分・川津食品の粒柚子胡椒です。

 

柚子の食感があり、香りも良くて、めちゃくちゃおいしのですよ!

 

外から見ても、柚子皮がわかります!

 

 

薬味はもちろんですが、

 

  • ポン酢や酢と混ぜてサラダのドレッシングやタレに!
  • オリーブオイルと混ぜて、パスタソースに!
  • レモン汁などの柑橘類と合わせて、ソースに!

 

このような召し上がり方が、特におすすめです!

 

柚子皮の香りと食感を存分に生かすことができます。

 

 

柚子皮タイプ柚子胡椒のおすすめレシピ

 

 

2.滑らかな濃厚さが特徴!すなお食堂九州産ゆずこしょう

 

濃厚タイプかバランスタイプか迷うところですが、濃厚さを堪能できる柚子胡椒が、宮崎・すなお食堂の九州産ゆずごしょう。

 

濃厚さはもちろん、めちゃくちゃ滑らかな柚子胡椒です。

 

外からみても、滑らかさが伝わります。

 

 

すなお食堂のゆずこしょうを料理に使うのであれば、濃厚さを活かすとさらにおいしくなります。

 

  • マヨネーズや乳製品と合わせて、ドレッシングやタレに!
  • チーズと合わせて、柚子胡椒ピザやピザトーストに!
  • グラタンやクリームパスタにも相性バツグン!

 

料理の濃厚さが増して、めちゃくちゃおいしくなりますよ。

 

  

濃厚タイプ柚子胡椒のおすすめレシピ

 

3.私的ナンバー1赤柚子胡椒!みよこばあちゃんの手造り柚子ごしょう赤

 

多くの赤柚子胡椒を食べてきましたが、一番おすすめなのが、佐賀・みよこばあちゃんの手造り柚子ごしょうです。

 

唐辛子と柚子皮の食感があり、辛味と香りのバランスがとてもいいです。

 

外からみてもわかります。

 

 

そして、材料に砂糖が入っているのもポイント!

 

砂糖が入っていることで滑らかになり、甘酢漬けや韓国料理などの甘辛い味付けにも合います。

 

みよこばあちゃんの手造り柚子ごしょう赤を料理で使うのであれば、

 

  • 炒め物として使うと、柚子皮の香りと唐辛子の辛味が増す!
  • 韓国料理のコチュジャンの代わりに!
  • ラー油の代わりに!

 

このような使い方をするとさらにおいしくなります。

 

ちなみに、青青柚子胡椒もありまして、こちらは柚子皮タイプの柚子胡椒で、滑らかさが特徴です。

 

 

こちらは、タイ料理の唐辛子ペーストの代わりに使うと、めちゃくちゃ合います!

 

 

パウチタイプ柚子胡椒はめちゃくちゃ使えておすすめ!

今回は、パウチタイプ柚子胡椒について、まとめてみました!

 

パウチタイプ柚子胡椒は、最初から最後までめちゃくちゃ使いやすくて、とってもおすすめです。

 

カルディやネット通販で購入できますので、一度お試ししてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)